<< 豊田直巳写真展 「イラク戦争と劣化ウラン 今も続く被曝者の苦しみ」 | main | 11.28 オンラインマガジン「fotgazet(フォトガゼット)」 発表会 >>
2010.10.04 Monday

「“私”を生きる」とはどういう生き方なのか

0


    映画『“私”を生きる』完成記念シンポジウム
    「“私”を生きる」とはどういう生き方なのか

    2010年11月23日(火曜日・祝日)
    午後2時〜午後5時(開場 午後1時30分)
    明治大学 駿河台キャンパス リバティータワー 地下8F 1083教室

    今年6月にDVD化された映画『“私”を生きる』は、東京都の教育現場で進行している「教育の統制」に抵抗し、“私”を貫いて生きる3人の教師たちを描いたドキュメンタリーである。しかし単に「教育問題」をテーマとした映画ではない。権力や組織の論理、圧力に独り抗い、自分の生き方、信条を貫く“生き様”を世に問う作品である。そのような生き方を、演劇とメディアの世界で問いかけ、自ら実践している劇作家・永井愛さん、元NHKプロデューサー・永田浩三さんらをお招きして、「“私”を生きる」生き方について語り合っていただく。


    出演
    永井愛さん(劇作家)
    永田浩三さん(元NHKプロデューサー)

    映画「“私”を生きる」出演者
    根津公子さん(中学校教員・家庭科)
    土肥信雄さん(元三鷹高校校長)
    佐藤美和子さん(小学校教員・音楽専科)〔ビデオ出演〕
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM