2010.12.01 Wednesday

「fotgazet(フォトガゼット)」無料ダウンロードできます。

0

    オンラインPDFマガジン「fotgazet(フォトガゼット)」

    フォトガゼットのホームページより、86ページの創刊準備号が無料でダウンロードできます。

    http://www.fotgazet.com/

    「fotgazet」の定期発行は、2011年1月15日までに、
    500人の発刊リクエストが集まった場合にのみ実現します。
    発刊実現のために、ぜひ発刊リクエストを送ってください。

    「fotgazet」の内容や使用方法もHPに掲載しています。
    観た感想を、ソーシャルブログ、もしくはツイッターにメッセージを送ってください。
    みなさまの力があってこそ、ソーシャルマガジンは実現します。
    2010.11.22 Monday

    11.28 オンラインマガジン「fotgazet(フォトガゼット)」 発表会

    0




      JVJA(日本ビジュアル・ジャーナリスト協会)は、
      ネット時代にふさわしい、パソコンのモニターやipadで
      観て読むオンラインPDF形式のビジュアルマガジンの
      発行を開始します。

      JVJA(日本ビジュアル・ジャーナリスト協会)による、
      「fotgazet(フォトガゼット)」 発表会と懇親会のお知らせ

      日時:11月28日(日)
      時間 :(発表会)14:00 〜 (懇親会)16:00〜
      場所:キッド・アイラック・アート・ホール
      入場 :入場無料(※ 懇親会は持ち込み歓迎)

      印刷媒体にはない魅力のオンラインマガジン「fotgazet」。
      写真のもつ力、ビデオ映像の訴求力、活字の記事、それだけでなく
      キーワードのリンクによりクリックひとつで幅広い情報と知識が深まります。
      ネットメディア時代にふさわしいPDF形式のビジュアルマガジンです。

      fotgazetのWebはこちら:http://www.fotgazet.com/

      この発表会・懇親会では、2011年1月末の創刊号発行予定にむけ、
      有料購読希望者(予約申し込み)を募集すると同時に、
      参加者の皆様に幅広い意見を募る機会でもあります。

      当日は、90ページの創刊準備号をその場でダウンロードして頂き、
      体感できます。モバイルPCやipadなどの端末を、
      ぜひご持参してくだい。

      発表会終了後の懇親会もお気軽にご参加ください。

      注:会場が広くないので入場できない可能性もあるので
      早めにお越しください。

      [お問い合わせ]
      日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(JVJA)
      TEL 090-6101-6113 FAX 03-3252-7651
      URL http://www.jvja.net
      E-mail office@jvja.net

      会場:[キッド・アイラック・アート・ホール]
      東京都世田谷区松原2-43-11
      TEL 03-3322-5564
      URL http://www.kidailack.co.jp

      2010.10.04 Monday

      「“私”を生きる」とはどういう生き方なのか

      0


        映画『“私”を生きる』完成記念シンポジウム
        「“私”を生きる」とはどういう生き方なのか

        2010年11月23日(火曜日・祝日)
        午後2時〜午後5時(開場 午後1時30分)
        明治大学 駿河台キャンパス リバティータワー 地下8F 1083教室

        今年6月にDVD化された映画『“私”を生きる』は、東京都の教育現場で進行している「教育の統制」に抵抗し、“私”を貫いて生きる3人の教師たちを描いたドキュメンタリーである。しかし単に「教育問題」をテーマとした映画ではない。権力や組織の論理、圧力に独り抗い、自分の生き方、信条を貫く“生き様”を世に問う作品である。そのような生き方を、演劇とメディアの世界で問いかけ、自ら実践している劇作家・永井愛さん、元NHKプロデューサー・永田浩三さんらをお招きして、「“私”を生きる」生き方について語り合っていただく。


        出演
        永井愛さん(劇作家)
        永田浩三さん(元NHKプロデューサー)

        映画「“私”を生きる」出演者
        根津公子さん(中学校教員・家庭科)
        土肥信雄さん(元三鷹高校校長)
        佐藤美和子さん(小学校教員・音楽専科)〔ビデオ出演〕
        2010.10.04 Monday

        豊田直巳写真展 「イラク戦争と劣化ウラン 今も続く被曝者の苦しみ」

        0



          豊田直巳写真展
          「イラク戦争と劣化ウラン 今も続く被曝者の苦しみ」

          10月17日(日)〜31日(日)
          港区男女平等参画センター(リーブラ)3階 (JR山手線 田町駅徒歩3分)

          主催 劣化ウラン廃絶みなとネットワーク 豊田直巳写真 展
          2010年 港区男女平等学習支援事業


          この秋、国連総会では劣化ウラン問題を巡って新たな決議がなされようとしています。しかし政権交代後も、「唯一の被爆国」の日本は、この問題の解決に向けて極めて消極的です。その日本が「様子を見る」間に、イラクの子どもたちのヒバクシャが増えていきます。
          2010.10.04 Monday

          豊田直巳写真展 「枝川朝鮮学校物語」

          0




            豊田直巳写真展
            「枝川朝鮮学校物語」

            10月15日(金)〜21日(木)
            豊洲文化センター 1階ロビー(地下鉄、ゆりかもめ 豊洲駅徒歩3分)

            枝川朝鮮学校新校舎建設支援コンサート実行委員会
            連絡先 080-4364-5499(村田)


            「幻の東京オリンピック」から70年。その準備過程で江東区・枝川の都立の「ごみ捨て場」に移り住まされた在日朝鮮人たちがいた。今、その孫やひ孫たちが通う「ウリハッキョ」東京朝鮮第二初級学校。私たちの隣人の彼、彼女の学校生活から何かが見えてくる。

            2010.10.04 Monday

            10.19~ 佐藤文則写真展 「テヤ・トランブレ」

            0



              佐藤文則写真展
              「テヤ・トランブレ」 〜ハイチ大地震〜

              2010年10月19日(火)〜29日(金)

              コニカミノルタプラザ ギャラリーA


              2010年1月12日、カリブ海に浮かぶ島国ハイチで発生したマグニチュード7.0の地震は、首都ポルトープランスとその周辺地域を直撃。死者約23万人、負傷者約31万人 全壊・損壊した住宅は約30万戸以上など、甚大なる被害を引き起こした。 写真展タイトルの「テヤ・トランブレ」は、ハイチのクレオール語で「地震」を意味する言葉である。 ハイチに到着したのは地震から3週間後だった。慣れ親しんだポルトープランスの街並みは、無残な姿に変わり果てていた。思わずため息がでた。倒壊した建物のありさまに、圧倒されたからではない。重く、冷たいコンクリートの床と屋根の下から、押しつぶされた人々の断末魔の叫び声が、聞こえてくるような気がしたからである。その声は今も私の脳裏から離れない。 写真は被災の様子と被災民キャンプで生活する人々の姿を捉えたものである。一日も早い復興を願うと共に、写真展を通じて、ハイチを襲った悲劇と、どんな過酷な状況においても逞しく生きる人々の力強さを感じてもらえばと思う。

              モノクロプリント 全紙 約35点
              2010.09.11 Saturday

              集英社新書 「戦地」に生きる人々

              0



                集英社新書

                「戦地」に生きる人々

                日本ビジュアル・ジャーナリスト協会 (編集)

                9月17日発売開始! 定価 756円(税込)



                「これは遥か遠い土地に住む

                見知らぬ人々の悲劇ではなく、

                受け手である私たち自身の物語でもある」

                堤未果 (「戦地」に生きる人々 まえがきより)


                私たちの知らない「世界の現実」がここにある!
                チベット(野田雅也)、ビルマ(山本宗補)、マーシャル諸島(森住卓)、ハイチ(佐藤文則)、チェチェン(林克明)、レバノン(豊田直巳)、パレスチナ(古居みずえ)。武力と暴力に支配された土地に生きる、市井の人々の「声」を集め、悲惨な境遇に対して諦めず立ち向かう姿を報告する。


                2010.08.28 Saturday

                9.13〜18 TIBET 「大自然作品展 2010」

                0



                  チベット難民学校の児童生徒の作品約170点の展示と、チベット医師ダワ先生の 
油彩約20点、写真家野田雅也さんの作品30数点を一同に展示します。
その他、チベットの紹介する資料の展示もございます。
国内にて、大規模な展示は初めてです。皆さんのご来場をお待ちしています。

                  2010年9月13日(月)〜18日(土)会期中休みなし
                  初日15:00〜18:00まで 平日 10:00〜18:00 最終日 10:00〜16:00 入館は17:45まで

                  入場料無料
                  会場 横浜市民ギャラリー 3階C室
                  http://www.yaf.or.jp/ycag/

                  主催: チベット交流会 

                  詳細は
                  http://www.tibet-jp.com/newpage6.html
                  2010.08.17 Tuesday

                  9.5 映画「 Meltdown in Tibet」上映&トーク 野田雅也

                  0


                    映画「 Meltdown in Tibet」

                    メルトダウン・イン・チベット

                    中国はなぜチベットに多くの巨大ダムを建設しようとしているのか?
                    下流で暮らす人々に振りかかる災難とは?
                    中国はいったい何をしようとしているのか?
                    数々の質問に対する答えをこの映像は描き出します。
                    「メルトダウン・イン・チベット」は中国の水資源政策がはらむ危険やその影響に言及したドキュメンタリーです。


                    日時 9月5日(日)開場14:00 開演14:30
                    会場 JICA地球ひろば 3F 講堂(東京都渋谷区広尾4-2-24 )東京メトロ日比谷線広尾駅 徒歩1分
                    参加費 500円(学生無料)予約不要
                    ゲスト 野田雅也さん(フォトジャーナリスト)
                    お問い合わせ meltdown@sftjapan.org
                    主催 Students for a Free Tibet Japan
                    協賛 JICA地球ひろば
                    http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html


                    著名人からのコメント

                    湯川れい子さん(音楽評論、作詞家)

                    地球資源の枯渇や温暖化によるエネルギーと食糧をめぐる争いにつづいて、私たちは近い将来、深刻な水不足に苦しむことだろう。
                    でも、この映画が教えてくれている環境破壊の実情は、もっと人為的で、非情で、傲慢な恐ろしい現実なのだ。それは決して単純な環境破壊などではなく、意図的な他民族への迫害であり、伝統と権利への弾圧、搾取に他ならない。
                    政治的な暴力や拷問のシーンは何ひとつ無いけれど、騙されてはいけない。メコン川の下流に住むタイやラオス、ベトナムの人たちが、中国の巨大ダム建設に抗議の声を上げているが、私たちも同じ母なる地球の恵みを受けている人間として、この環境破壊と、理不尽なエゴイズムに対して、もっと注意を払い、声を出していかなければいけないのではないだろうか。

                    難波章浩さん(ミュージシャン ULTRA BRAiN - Hi-STANDARD)

                    々が住む美しく謙虚な地、チベットが今何故恐怖に恐れているのか?
                    チョモランマは泣いている。チベットはただ自然に生きたいだけ。
                    対話をしよう!チベットを通して多くの事を学び、未来に伝えるのは僕達の義務なんだ!!
                    2010.08.17 Tuesday

                    9.4 写真展「TIBET 失われた天空の国」

                    0



                      第12回ゆめ観音アジアフェスティバルin大船
                      〜つながる ひろがる アジアの ねがい〜

                      2010年9月4日(土) 11時〜21時

                      参加費 500円 (NGO/NPO 等への義捐金を含む ※註1)

                      場所 大船観音寺 〒247-0072 鎌倉市岡本1-5-3 JR 大船駅西口徒歩5 分 (※註2)
                      TEL 0467-43-1561   FAX 0467-43-1562

                      アクセス JR大船駅西口・湘南モノレール大船駅から 徒歩3分


                      2010年の出店出演者一覧■出展・飲食 11:00- Open Shop,Cafe,Dining

                      ピーケントレーディング&ツアーズ //地球市民ACTかながわ(TPAK) / ジュレー・ラダック / ZVC / 東京・銀座ashoka / サナー(モンゴル料理) / ベトナム人会 / イスガヘ・ホルポリ / ポタラ・カレッジ / Chini's / 大船観音寺 / SOTO禅インターナショナル(SZI)  / JVJA写真展 「TIBET〜失われた"天空の国"〜」 / わせだ風街宣伝社(早大公認サークル・道路使用申請中)


                      詳細は
                      http://soto-zen.net/yume/contact/

                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM